オンラインビデオで診察を受けられる遠隔診療アプリ「MeeDoc」

「MeeDoc」の画像

こんにちは、メディカルアプリナビゲーターのたかくん(@MedicalAppNavi)です。

遠隔医療アプリで、「First Opinion」というドクターとチャット形式で相談ができるアプリや、アメリカでサービス展開している「Doctor On Demand」というオンライン受診できるアプリなどを紹介してきましたが、今回は「MeedDoc」というアプリを紹介します。ちなみに、どちらかというと「Doctor On Demand」に似たアプリです。

遠隔診療アプリ「MeeDoc」とは?

 

「MeeDoc」の画像

 

「MeeDoc」は、オンラインビデオでドクターと患者、お互いの顔を見ながら診察を受けることができるという遠隔医療アプリです。

開発したのはフィンランドの会社で、このアプリを使えば自宅にいながら、チャット(テキストメッセージ)、写真、オンラインビデオでドクターの診察が受けられます。

診察を受けたい場合には、ドクターのプロフィール情報を確認しながら、時間を予約するという方法と、その時に空いているドクターの診察を受けるという方法があります。

急な発熱や体調不良の際は、後者を選択するような形になるでしょう。

価格は、15分間の相談で25ユーロで、必要であれば処方せんを出すことも可能なようです。

また、妊婦や育児中の方向けに、看護師、助産師にチャット(テキストメッセージ)、写真で相談できるサービスも開始したとのことです。

 

このような遠隔医療関連は、高齢化が進むとよりニーズは高まりそうですね。

 

遠隔診療アプリ「MeedDoc」

AIがアプリでダイエットをサポート!?

さまざまな分野でAIの活用が広がってきていますが、アプリでもAIが活用されるようになってきました。

そのなかでも気になるのがAIがパーソナルトレーナーとなってダイエットのアドバイスをくれるというアプリ「FiNC(フィンク)」

FiNC

独自の AI(人工知能)を駆使したアプリで、使えば使うほど学習し、自分にぴったりのダイエットや健康のアドバイスをしてくれるようになる!

公式サイトはこちらからどうぞ⇒「FiNC(フィンク)」