CATEGORY:キャンプツーリング

初心者がソロキャンプツーリングデビューのために購入したキャンプグッズ11選

タイトル通りキャンプ初心者がソロでキャンプツーリングをしたいと思い立ち、YouTubeやらブログやらでキャンプグッズを研究し、購入したらこうなりました。

 

Amazonで約7万!!!

さすがにやり過ぎた…と思ったけどもう遅い!

やりたいと思ったときに始めないと後悔する!

と言い聞かせてます。

ちなみに、これにtouring60を楽天で購入してるので実質9万(笑)

前向きに考えれば、10万以内でソロキャンプツーリングのグッズは集められるということ!

参考になれば幸いです!

本当は6万もあればキャンプツーリングデビューできる?

買ってから言うのもアレですが、よくよく考えれば、キャンプツーリングデビューに9万もかからなかったと思います。

ただ、どうしても形から入ってしまうので、目移りしちゃって、結局9万!

シビアに考えれば、テントは2万ぐらい安くできただろうし。

イスも5,000円ぐらいは抑えられただろうなー

touring60もよく見かけるやつであれば、6,000円ぐらいは抑えられた…

▼これ

でも、せっかくキャンプツーリングデビューするなら拘るところは拘りたい!だから後悔してません。来月の請求が怖いだけ!

ということで、具体的購入したものを紹介します。

というか検討したものもリンク貼っておくので…何卒宜しくお願いします!

ソロでキャンプツーリングデビューするために購入したキャンプグッズ11選

キャンプ動画や記事を読み漁った結果購入したキャンプグッズ10選を紹介します!

実際に購入したものはこちら!

シートバッグ

上述していますが、シートバッグは考え抜いた上でtouring60を購入!

見た目ががちゃがちゃしていなく、シンプルかつ防水という点でビビッときました。

ちなみに購入したのは60リットルですが、ほかに40リットル、25リットルがあるようです。

問題はNinja 250に付けて安定するか…

届いたら紹介記事を書く予定です。

テント

テントは悩みましたがこちらを購入!拘りました!

バイクに積むことを考えるともっと軽くて小さいサイズのでも良かったかもしれませんが、ソロキャンプでタープを立てるのは現実的ではないと思ったのでこちらのテントにしました。値段は張りますがそれだけ価値のあるテントだと思います。

テーブル

テーブルは背が低いタイプと高いタイプ2つ買いました。

はじめは2つもいらないかと思いましたが、背が低いタイプはそこまで値段も張らず、かさばらなそうなので購入してみました。

 

 

 

シュラフ

テントが重くかさばりそうだったのでシュラフは軽いものにしました。値段も抑えめで。使ってみて買い替えも検討する予定です。

テントシート

リンクとは若干違いますが、似たようなテントシートを特に拘ることなく購入しました。

エアーマット

エアーマットは自動で空気が入るものを選びました。

自分で空気を吹き込むタイプもありましたが、YouTubeを見てると自動タイプが楽そうだったので。

 

キャンプチェア

これもテントと同じように拘りました!

探せばもっと安いものもたくさんありましたが、頭までカバーできるものを選びました。

キャンプチェアだとヘリノックスが有名ですが、高いのでそれは諦めて…ただ安すぎるものも嫌だったので、DODのものを選びました。ヘリノックスほど高くなく、かつ座り心地はよさげだったので!

ランタン

ランタンは2つ購入。キャンプ場が真っ暗になるからいくつかあったほうがいいという記事を読んだので一応買ってみました。

 

 

クッカー

はじめは料理をあまりしないと思うので、とりあえず最低限のものを購入。黒がかっこいい。

 

 

焚き火台

焚き火台は軽いものを選びました。

 

その他

コーヒーとかカップ麵とか食べたいので、お湯を沸かすためのもの。

コンビニにも売ってるガスが使えるので、汎用度が高そう。

▼動画でも紹介しています。
 

 
 
 
 

以上、初心者がソロキャンプツーリングデビューのために購入したキャンプグッズ11選でした!

拘らなければ6万ぐらいでソロキャンプツーリングデビューはできそうです!

購入にあたって検討したものに関しては別記事で紹介します。