おすすめの写真共有アプリ用途別3選

みてね

写真共有アプリは様々リリースされていまが、あれもこれも使ってしまうと逆に写真がうまく管理できない!

そこでぼくが個人的に使用しているおすすめの写真共有アプリを用途別で紹介します。

用途別おすすめ写真共有アプリ3選

ぼくが写真共有アプリとして使っているのは主にこの3つ

  • みてね
  • Googleフォト
  • Evernote

どう使い分けてるのかを詳しく説明します。

みてね

子供を持つ家庭なら絶対に使ったほうがいい写真共有アプリ!

我が家でもフル活用し、非常に重宝しています!なくなったらほんっっとに困る!

「みてね」のポイント①家族で写真を共有するのに最適

招待したい人を選んでLINEなどで連絡をして相手がインストールすればオッケーという手軽さ。夫婦間だけでなく、親や兄弟、親戚など自由に招待できます。

例えば、子どもがいる夫婦なら、お互いの両親や兄弟などを招待して、みんなで共有することができる(我が家での使い方です)

「みてね」のポイント②公開、非公開が簡単に選択できる

「夫婦ならいいけど、ほかの家族には共有しにくい…」そんな微妙な写真も「みてね」なら、簡単に公開範囲の設定ができます。

この公開範囲の設定が少しでも手間だと、写真を共有しにくくなるので、ここにストレスがないのは素晴らしい!

アップロードする際に「夫婦のみ」か「家族」を選ぶと、非常にシンプル!

「みてね」のポイント③無料・無制限でアップロード可能!

なんといっても基本的に無料で写真が共有できるのは素晴らしい!

しかもアップロードできるデータは制限なし!

アプリ側のキャッシュポイントは、アルバムの作成ぐらい?かな…それにもかかわらずこの機能!

ずっと使い続けたいので、アルバム作成もむしろ積極的に活用したい。

実際にぼくの知らないところで、うちの母親は孫のアルバムを作成してました。フォトブックみたいでオシャレだった!

「みてね」のポイント④もろもろシンプルでわかりやすい

ぼくの親(60代)でも簡単に使えるぐらい、わかりやすい仕様。

アップロードした写真は撮影した日で並べてくれてるようなので時系列に子どもの成長が確認できてわかりやすい!

しかも一度追加したものは、追加画面に出てこないので、同じ写真を何度もアップロードしちゃった!という心配がない。

我が家では、子供の写真は全部みてねにアップロードする!という方法にしてから、自分が撮った写真でも妻が撮った写真でも両親が撮った写真でも一元管理できるようになりました!

それまでは統一したものがなかったので埋もれた写真もありましたが、ほんとに重宝してます!

 

Googleフォト

Googleフォト

用途としては写真のバックアップ用のイメージ。

iPhoneなどでストレージがいっぱいになってどの写真を消そう…と悩まないためにも必須のアプリ。

写真はとりあえずGoogleフォトに入ってるという状態にしておけばiPhoneの容量を保つことができます。写真版のEvernoteみたい。

Googleフォトのポイント①無料・アップロード容量無制限

やはり無料ってのは素晴らしい!

しかも無料なのにアップロード容量無制限ってもう意味がわからない。だからこそ気軽に使えて、重宝してます。

Googleフォトのポイント②検索機能がなかなか秀逸

写真なのに検索が秀逸。さすがGoogle。

あまり使わないですが、「花火」とか「結婚式」で検索すると関連する写真が出てくる。

Evernote(エバーノート)

Evernote

用途としては写真と言うよりも文章の保存で大活躍!

なんといってもすごいのはカメラ機能の精度。スキャナーいらずで文章が鮮明に読み取れる!

Evernoteのポイント①写真で取るだけでPDFのように取り込める

iPhoneでEvernoteを開いて写真で文章を撮影するだけで、PDFで取り込んだような画像が保存できる!

紙ベースの書類は大抵、この方法でEvernoteに保存してあります。

ちなみに名刺の保存にもEvernoteを使用。

▼エバーノートで写真を撮ると、種類を選択できます。ここで「カラー文書」を選択するだけでPDFのような文書が保存されます。

Evernote

▼このように普通に撮った写真も…

Evernote

▼「カラー文書」にすると…余分なところがカットされて、文字も見やすくなります。

Evernote

▼ただの写真がPDFのようになりました!

Evernote

 

おすすめの写真共有アプリ用途別3選まとめ

画像共有アプリは用途別に使うことで、ストレスなく効率的に画像を保存できるようになりました。

写真を撮ったのはいいけど、どこに保存しておこう…と悩んでいるうちに容量がいっぱいになっていく…共有したいけど手間が多くてなかなか共有できなかった…

そんな悩みを上記の3つのアプリで解決しました。

特にみてねは小さい子供を持つ家庭には必須のアプリと言っていいぐらいおすすめのアプリです。どうぞお試しあれ。

 

AIがアプリでダイエットをサポート!?

さまざまな分野でAIの活用が広がってきていますが、アプリでもAIが活用されるようになってきました。

そのなかでも気になるのがAIがパーソナルトレーナーとなってダイエットのアドバイスをくれるというアプリ「FiNC(フィンク)」

FiNC

独自の AI(人工知能)を駆使したアプリで、使えば使うほど学習し、自分にぴったりのダイエットや健康のアドバイスをしてくれるようになる!

公式サイトはこちらからどうぞ⇒「FiNC(フィンク)」