偏頭痛持ちの方は必見!偏頭痛の誘因が把握できるアプリ「頭痛ろぐ」

「頭痛ろぐ」の画像
「頭痛ろぐ」の画像

 

 

こんにちは、メディカルアプリナビゲーターのたかくん(@MedicalAppNavi)です。

天候やストレスで頭痛があったり、原因はわからないが頭痛があるなど、偏頭痛でお困りの方多いのではないでしょうか?

そんな方に役立つアプリが「頭痛ろぐ」です。

偏頭痛の誘因がわかるアプリ「頭痛ろぐ」とは?

 

「頭痛ろぐ」の画像 「頭痛ろぐ」の画像

 

「頭痛ろぐ」は、偏頭痛が起きた際の詳細データ(天候や場所、痛みの程度、睡眠時間など)を記録することで、頭痛の誘因を把握することができるアプリです。

頭痛だけでなく、睡眠時間を感知する機能もついているため、日々の睡眠時間の記録も可能なアプリとなっています。
また、記録したデータをレポートとして出力することもできるため、ドクターと頭痛の誘因を共有することもできます。

 

 

メリットがあるのは偏頭痛の患者だけではない

このアプリでメリットがあるのは患者さんだけではありません。
そもそも「偏頭痛の治療と研究」を目的に開発されたアプリということもあり、ドクターと研究者にも役立つアプリとなっています。

患者さんは自分の頭痛を把握できるというメリットがありますが、ドクター・研究者にもメリットがあります。

ドクターは、設定によって24時間アクセス可能なので、患者さんの「頭痛ろぐ」データを確認でき、よりよい診断と治療法が選択でき、研究者においても、集積されたデータを元に、治療薬などの研究を進めることができるというメリットがあります。

このように、個々人の頭痛の管理だけでなく、集積されたデータによって多くの人が助かる治療が増えてくる可能性があります。

偏頭痛でお困りの方は、1度使ってみてはいかがでしょうか?

 

「頭痛ろぐ」

 HEALINT

 

 

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください。

「エリアの健康情報」がわかる体温計!「Kinsa」

iPhoneのヘルスケア睡眠分析を使うためのオススメアプリ「SleepMeister」

睡眠状態を計測するアプリ「beddit スリープモニター」

製薬会社が提供する統合失調症患者さん向けアプリ「こころケア」

 

関連記事

「VeinViewer」

注射の失敗がなくなる!?画期的なデバイス「VeinViewer」

「SniffPhone」

ガンが匂いでわかるアプリ「SniffPhone」

小児救急支援アプリ

医療機関を受診すべきか判断してくれるアプリ「小児救急支援アプリ」

「AOZORA」

集中できない、忘れっぽいという人は注意!ADHD(注意欠如・多動症)のためのタス...

「Stethee」の画像

一家に一台聴診器の時代がくる?健康管理ができるIoT聴診器「Stethee」

「Smart Connect」5

アプリで揺らすことができるIoTゆりかご「Smart Connect」