禁煙を実現させるライター?禁煙サポートアプリ「Quitbit」

「Quitbit」の画像

 

「Quitbit」の画像

 

こんにちは、メディカルアプリナビゲーターのたかくん(@MedicalAppNavi)です。

私は喫煙者ではないのですが、普段生活をしていて、ここ数年で喫煙スペースが少なくなったのを実感します。
喫煙者にとってはよりそう感じるかもしれませんね。

禁煙する方も増えてきて、病院では禁煙外来も一般的になってきたように思います。
禁煙外来をはじめ、禁煙法はさまざまありますが、もし、これから禁煙を考えている方は、「Quitbit」というアプリで禁煙できるかもしれません。

 

禁煙サポートアプリ「Quitbit」とは?

 

「Quitbit」の画像 

「Quitbit」は専用のライターとスマートフォンが連動することで、喫煙回数を管理できる禁煙サポートアプリです。

ライターは、通常の火が出るタイプではなく、コイルを加熱するタイプで、このライターを使った回数をカウントし、アプリで管理するというもの。
ライター自体にもディスプレイが付いており本数が確認できるようになっています。
またアプリで目標本数を決めることもできるため、正確に本数をカウントしながら禁煙をサポートしてくれます。

 

「Quitbit」の画像

 

喫煙本数を見える化することで、モチベーションを保ちながら、禁煙を実現できかもしれません。
禁煙外来での治療と共に行うとより効果が高まりそうです。

 

 

禁煙サポートアプリ「Quitbit」

 

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください。

スマートフォンと電子タバコが一体になったデバイス「Jupiter」

関連記事

3分フィットネス

運動を習慣にできるアプリ!?「3分フィットネス」

pzizz

40万人以上が評価した!音楽を聴くだけで不眠が解決できるアプリ?「pzizz」

アプリ制作

アプリの制作をしようと思ったらやるべきこと

「メタボウォッチ」

iPhoneでメタボをチェック!早稲田大学が開発したメタボリックシンドローム臨床...

日記

便秘解消にオススメのアプリ「おなか日記」とは?

「Awair」

部屋の空気状態を”見える化”するIoTセンサー「Awair」