Google Home Miniとスマート家電リモコンを使って新居をスマートホーム化する方法

Google Home

Google Homeを使って新居をスマートホーム化しました!
※一度使うと元の生活に戻れないので注意!

AIスピーカーをお持ちの方にはもちろんですが、むしろ、Google Home、Amazon echoを持ってなくてもトータル1万ぐらいでスマートホーム化できるので、今スマートスピーカー持ってないって人でも是非試してほしい!

劇的に生活が変わるわけではありませんが、生活が「ちょっとだけ」便利になります!

そしてこの「ちょっと」が大きい!

矛盾してますが、「ちょっと」の積み重ねは大きいです。

ちなみによく使うのは、


オッケーグーグル、テレビつけて

オッケーグーグル、エアコンで除湿

です!

本当はここに「電気消して」が加わるはずでしたが、なぜかリビングとキッチンに照明用のリモコンがなかったため音声操作できず断念。

これがあるとさらに便利なんですが、残念。

リモコン付きに買い替えてもいいかも…なんて検討中です。

(後述しますが、このやり方だとリモコンがない家電は音声操作できません)

手が離せない時、リモコンが近くにない時など「ちょっとした時」に役立ちます!

その「ちょっとした時」が意外とストレスになるので、Google Homeとスマート家電リモコンはストレスフリーの第一歩!

 

 

新居をスマートホーム化するために購入したもの「Googleホームmini」「スマート家電リモコン」

新居をスマートホーム化するために以下の2つを購入しました。

  • Googleホームmini
  • スマート家電リモコン

以上

この2つを購入すればどんな家でもスマートホーム化できます!

条件としてはWi-Fi環境にあることぐらい。

その条件さえあれば、リモコンがあるものならスマート家電リモコンで遠隔操作が可能!

そこにGoogleホームminiを組み合わせることで声で家電操作ができます!これがすごく便利!

もともとこのスマート家電リモコンはスマホでリモコン類を一括管理、操作できるというものですが、それがAIスピーカーと連動することで音声で家電が操作できるという優れもの!

しかも、スマホでは自宅の外からも操作可能!

例えば、外出先で帰る直前にエアコンを付けておくなんてことが可能!

タイマーの必要なし!

さらに照明にリモコンが付いていれば、決まった時間に照明を点けることも可能!

つまり!朝起きる時間に設定すれば照明の光で目覚められる!

本当はこれがやりたかった…

スマートホーム化のためのGoogle Homeの使い方

▼Google Homeの使い方

Google Home Google Home

 

▼Google Homeの設置場所を選択

Google Home

▼声の設定

Google Home Google Home

▼音楽サービスの追加

Google Home

 

▼Google Home miniのボタンがわかりにくい!

Google Home Google Home

 

意外と迷ったのが、Google Home miniのボタン。

Amazon echoはわかりやすいですが、Google Home miniはボタンが見当たらない!

一応画像のような位置らしい。

デザインはいいんですが、このボタンが見えないのは若干不便。

Google Homeで音楽を聴いてたときになぜか爆音になってしまって、音が大き過ぎて声が届かないというカオスな状況に陥った時がありました。

しかもボタンもどこを押していいのかわからなくなり、電源をぶち抜くという原始的な方法で対処しました…

唯一気になるところ。

▼Google Home本体のボタン

Google Home Google Home

 

▼スマホで家電を操作「スマート家電コントローラ」

Google Home

▼温度・湿度・照度センサーも付いてます

Google Home

▼こんな感じ

Google Home

 

▼スマート家電コントローラでできること

Google Home
  • 一台のスマホで家電を操作
  • 外出先から操作可能
  • AIスピーカー対応
Google Home Google Home

▼スマート家電コントローラの大きさもGoogle Home miniよりも一回り以上小さい

Google Home

 

▼家電リモコンアプリの設定

Google Home Google Home

▼家電製品の追加

Google Home

▼ちなみにテレビを選択するとメーカー選択画面になります。

Google Home

▼メーカーを選ぶとさらにモデル選択画面になります。

Google Home

▼ちなみにこんなものも購入

Google Home

▼Google Home miniを壁に掛けられる!

Google Home

▼コードを収納できます。

Google Home

▼実際にやってみました。

Google Home

 

▼綺麗に巻ける

Google Home

▼スマート!

Google Home

 

▼家電リモコンでAIスピーカーが設定できます

Google Home

 

▼Google Homeを選ぶとこんな画面が…

Google Home Google Home

 

以上!

Google Home Miniを使ってスマートホーム化に挑戦した方法を紹介しました!

手軽にできるので是非、お試しください!

 

 

 

AIがアプリでダイエットをサポート!?

さまざまな分野でAIの活用が広がってきていますが、アプリでもAIが活用されるようになってきました。

そのなかでも気になるのがAIがパーソナルトレーナーとなってダイエットのアドバイスをくれるというアプリ「FiNC(フィンク)」

FiNC

独自の AI(人工知能)を駆使したアプリで、使えば使うほど学習し、自分にぴったりのダイエットや健康のアドバイスをしてくれるようになる!

公式サイトはこちらからどうぞ⇒「FiNC(フィンク)」