iPhoneで遠隔診療!アプリ上でのかかりつけ医?「First Opinion」

「First Opinion」の画像

 

「First Opinion」の画像

 

こんにちは、メディカルアプリナビゲーターのたかくん(@MedicalAppNavi)です。

病院に受診するのって大変ですよね。
ちょっとのことであれば我慢しようと考える方は多いのではないでしょうか?
また、「仕事を休めない」「待ち時間がいやだ」などの理由で病院に行くことを諦めている人もいるかもしれません。

「First Opinion」というiPhoneアプリを使えば、そういった経験を減らせるかもしれません。

遠隔診療アプリ「First Opinion」とは?

 

「First Opinion」の画像

 

この「First Opinion」は、病院に受診することなく、チャットのような形式でドクターに相談ができるiPhoneアプリです。
基本的にメッセージは無料!
24時間いつでも対応しているので、困ったことがあればその場でメッセージを送ることができます。無料版では質問をしてから24時間以内の回答が保証されており、有料版(月9ドル)では5分以内に回答がもらえるとのことです。

また、有料版では写真を添付することもできるということなので、より詳細に相談ができるようです。

 

ドクターにチャット形式で相談できる!

相談の形式は、問診票のような定型的な質問フォームではなく、チャット形式で自由にメッセージが作成できるようです。
そのため、ドクターとチャットでやり取りをするうちに自分が不安に思っていることが解消できるかもしれません。

また、一度登録すると、基本的には同じドクターが対応してくれるとのことなので、何度も同じ説明をしなくてすみますし、お互いの信頼度も増していくということが期待できます。

アプリ上でのかかりつけ医のような位置づけとして、将来、緊急性が低いものは、まずアプリで受診、必要性に応じて病院を紹介という流れができてくるかもしれません。

このアプリは残念ながら日本には対応しておらず、アメリカでのサービスとなります。
ただ、日本においてもこういった遠隔医療アプリは続々とリリースされているので、随時紹介できればと思います。

 

遠隔診療アプリ「First Opinion」

iTunes「First Opinion」

 

 

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください。

オンライン上で診察から支払いまで完結する!遠隔診療アプリ「CLINICS(クリニクス)」

日本でも遠隔医療が現実に!?スマホでドクターに相談できるアプリ「Doctors Me」

まさに遠隔医療!オンライン受診できるアプリ「Doctor On Demand」

スマホで遠隔診療!どこにいても診療を受けられるアプリ「ポケットドクター」

いよいよ日本でも遠隔診療が本格化!「PORTメディカル」

関連記事

ロコモニター

順天堂大学が開発したロコモティブシンドローム用iPhoneアプリ「ロコモニター」

「Peek」の画像

スマホで失明回避!目の総合検査ができる遠隔医療アプリ「Peek」

「Mint」の画像

口臭チェックができるアプリ「Mint」

糖尿病患者サポートアプリ「わたしケア」

糖尿病患者サポートアプリ「わたしケア」

体温計測アプリ「Wishbone」

クラウドファンディングに参加してIoT体温計「Wishbone」を使ってみた

頭痛

頭痛でお困りの方必見!頭痛予報アプリ「ズキンちゃん」とは?