Pocket

 

iPhone

 

iPhoneで人気のアプリを見ていくと、ほぼゲーム…

スマホを持ってる世代が若いからなのか、アプリ=ゲームってことなのか、よくわかりませんが、これだけゲームアプリが人気であれば、CMをバンバン流す理由もうなずけます。

そんななか、ランキング150位以内に入っていたヘルスケア/フィットネスのアプリを紹介します。

 

 

スポンサードリンク

 

iPhoneで人気のヘルスケア/フィットネスアプリ6選

 

寝る前に聴くと早く眠れるという睡眠導入アプリ

睡眠導入以外にも、勉強や仕事がはかどる音、スポーツをする前に聴くと集中力がアップする音、聴くだけでリラックスする音などの機能があるようです。

特に目覚まし機能では、寝返りなどを感知して眠りが浅くなったタイミングでアラームが鳴るとのこと。

この機能いいですね。目覚めがよくなりそう。

 

 

 

3Dステレオグラムなるものを使って、視力回復を図るアプリ

1日数分を毎日続けるて、視力回復をサポートするようです。

 

 

タイトルの通り7分間のエクササイズを行うアプリ

特殊な機器を使わず、シンプルにできるエクササイズというのが特徴で、エクササイズは、動画、テキストで確認できます。

自分の成果がグラフで確認できるというのもモチベーションを保てるポイントになってます。

ちょっとしたスキマ時間にできそう。

 

 

 

胎児の心音が聞こえるというアプリ

正確にはヘルスケア/フィットネスではなく、メディカルですが、唯一ランキングに入っていたので紹介します。

使い方はシンプルで妊婦さんのお腹の下にiPhoneのマイク部分を当てるだけ。

そうすると、胎児の心音が聞こえるだけでなく、その心音を記録することもできます。

さらに、メールやFacebookでシェアもできる。

妊娠20週でも確認できた方もいるようですが、確実に聴くためには妊娠30週〜40週だそうです。ご注意下さい。

個人的には子どもが産まれる前に知りたかったアプリです。

 

 

 

ランニングやウォーキングをサポートしてくれるアプリ

ランニングやウォーキングをGPSで記録してくれたり、グラフにして可視化してくれたり、音声ナビで、自分のペースを確認できるようです。

 

 

 

「1日1分読めば読むほど痩せていく」というダイエットサポートアプリ

通勤や通学、お昼休憩、寝る前、などのちょっとした時間に読めるダイエット記事を配信して、正しい知識をつけて、ダイエットをサポートするというものです。

ちなみに、無料アプリでは、このアプリだけでした。

 

 

プラスα 個人的に気になったアプリ

 

iPhoneアプリのランキングを見てて、個人的に気になったものも紹介します。

 

 

集中したいときに使いたいアプリ

集中したいときに、アプリ上で種を植えます。

そのあと勉強や仕事に集中している間に、スマホをいじらなければ、木が育ちます。

もし、途中でスマホをいじってしまったら、木が枯れてしまいます。

そうやって、自分のforestを増やしていくというもの。

おもしろい設定ですよねー

 

ほかにも、ファイナルファンタジーもアプリになってたんですね。

アプリって数百円台が多いので、金額が2500円!ってとこで目にとまりました。

 

 

アプリで考えるとすごい金額ですが、ゲームとして考えれば妥当なんですかね。

追加課金がないってのも、この値段設定になってるのかも。

その点一度インストールすれば安心してプレイできますね。

 

ちなみにドラクエもありましたー懐かしい!

 

 

※金額は2016年3月12日現在のものなので、変動している可能性があります。それぞれご確認下さい。

スポンサードリンク

Pocket