ほぼ日手帳を愛用して8年!ほぼ日手帳weeksとLAMY2000 4色ボールペンは最強の組み合わせ

ほぼ日手帳を使い始めて、8年目になりました!

改めてほぼ日手帳の使い方を整理しようと思います。

タイトルにもあるようにほぼ日手帳weeksLAMY20004色ボールペンは最強の組み合わせです!

手帳の変遷【ほぼ日手帳オリジナル→ほぼ日手帳WEEKS】

8年前からほぼ日手帳を使ってますが、【ほぼ日オリジナル→ほぼ日手帳WEEKS】と使う手帳を変えました。

ほぼ日手帳を使う前は、毎年のように手帳を替えていて、しっくりこないと1年に2、3冊替えることもザラ…

ただ、ほぼ日手帳にしてからは他の手帳に替えるということはなくなり、一貫してほぼ日手帳を使ってます。

とはいっても、ほぼ日シリーズでも、オリジナルからWEEKSに替えてますが、今はWEEKSでしっくりきてます。

ほぼ日手帳のオリジナルは、1日1ページなので、毎日日記を書いてて、ライフログも予定も一括で管理できていていました。

それはそれで使いやすかったのですが、ライフログをEvernoteに入れるようになったので、そこの用途で使うことがなくなりました。

また仕事の関係で、スーツの内ポケットに入れて持ち運びたかった、ということも重なり、手帳を探してたところWEEKSを見つけました。

WEEKSを試しに使ってみると、かなりしっくり来たので、それから6年ぐらい愛用して、現在7年目です。

ほぼ日手帳WEEKSの書き方の変遷【週間ページ→月間ページ】

ほぼ日手帳を使い始めてから、手帳の書き方も変わってきました。

以前は、週間ページのところにその週のToDoを書いていましたが、先の予定を見て、早めに行動したかったので、すべて月間ページに集約。

月間ページに集約することで、先の予定をみて、早めに行動できるので、うまく時間管理ができるようになりました。

しかも、そうすると週間ページがあくので、メモもできる!

別のノートを持ち運ばなくても、メモもすべてほぼ日手帳で完結できて、ノートの持ち運びが必要なくなりました。

ほぼ日手帳は書くスペースも広いから助かってます。

ほぼ日手帳WEEKSに付けるペンは「LAMY 2000 4色ボールペン」が最強!

手帳とは少し異なりますが、ペンにも拘ってます。

手帳に付けるペンに望むこととして、書く文字の細さと色の多さ、そしてデザインです。

月間カレンダーにToDoや予定、メモなど、すべて記入しているので、できるだけ細い字が書けること。

色別に予定をわかるようにしているので、最低3色はついていること。

営業先でも見せられるようなスマートなデザイン。

この3つを条件にペンを探していました。

そこで見つけたのが【LAMY 2000 4色ボールペン】です。

 

ほぼ日WEEKSとの相性抜群のペンがLAMY2000だと言い切れます!

このペンは何といってもデザインがいい!シンプルでかっこいい。

営業先で安っぽい100円ボールペンを出すのと、このLAMYを出すのでは雰囲気が違う!…と勝手に思ってます。

それだけじゃなく、ペン本体がそこまで太くないのにも関わらず、4色という多機能!
予定などを色分けしているので助かってます。

さらに、ペンの中身を【パイロットのハイテックC】に入れ替えて使うことで、かなり細かい字が書けます。

 

ほぼ日とこのペンは手放せません。最高の組み合わせです。

ほぼ日手帳とデジタル手帳(ジョルテ?Googleカレンダー?)との使い分けは?

もともと文房具好きということもありますが、手帳は手書きと決めてます。

また仕事柄、ドクターと面談することが多いので、スマホを出して予定の調整は失礼!ということもあり、手帳は手書き派。

ただ、アナログ手帳の問題は、1年以上前のものが見返せなくなってしまうということ。

そこでデジタル手帳との組み合わせとして、以前までは予定管理アプリ「ジョルテ」を使っていました。

過去の予定はジョルテに転記して、さかのぼって検索できるようにしていました。

現在~未来の予定=【ぼぼ日WEEKS】

過去~現在の予定=【ジョルテ】

という使い分けですね。

本当はデジタルとアナログの使い分けは個人的にはイヤでした。

一元管理しないと、記入漏れとかでてきそうだったので…

ただ、過去に見返すためにデジタル(ジョルテ)を使う、という風に割り切ることでうまく使い分けができるようになりました。

ただ!ジョルテを使っているうちに読み込みの遅さと無駄な機能が増えてきていて使いにくくなってしまったので、Googleカレンダーに乗り換えました。

なので今は…

現在~未来の予定=【ぼぼ日WEEKS】

過去~現在の予定=【ジョルテ】【Googleカレンダー】

です!

ちなみにジョルテからGoogleカレンダーへの移行については別で記事を書いています。

ジョルテからGoogleカレンダーへ乗り換える方法「データ入出力機能終了で移行できない!?」

今後も手帳など使い方に変更があれば随時更新していく予定です!

 

AIがアプリでダイエットをサポート!?

さまざまな分野でAIの活用が広がってきていますが、アプリでもAIが活用されるようになってきました。

そのなかでも気になるのがAIがパーソナルトレーナーとなってダイエットのアドバイスをくれるというアプリ「FiNC(フィンク)」

FiNC

独自の AI(人工知能)を駆使したアプリで、使えば使うほど学習し、自分にぴったりのダイエットや健康のアドバイスをしてくれるようになる!

公式サイトはこちらからどうぞ⇒「FiNC(フィンク)」