10万以下のメインノートパソコン(自宅メイン、たまに持ち運ぶ、デザインも大事)ならhp一択!コスパ×デザイン×性能最強パソコンHP Pavilion 13 x360 シリーズ

hp

こんにちは、メディカルアプリナビゲーターのたかくんです。

あなたはいつ頃パソコンを買い替えましたか?

ぼくは今回は、数年ぶりに買い替えました。

パソコンの買い替えにあたって、いろいろ調べたので、検討中の方に向けて情報をまとめてみました。

実際にいろいろ調べたところ10万以下で満足できるノートパソコンを購入できました!

【性能×デザイン×価格】を重視して探した結果、「HP Pavilion 13 x360 シリーズ」にたどり着いた!10万以下でメインノートパソコンを探してるならおすすめです!

10万以下で性能×価格×デザインが抜群のノートパソコン(HP Pavilion 13 x360 シリーズ)を買うまでの経緯

10万以下でメインで使えるノートパソコンを探したわけですが、はじめは結構な金額(20万ぐらい)になると思ってたので家族には「単身赴任になる」という大義名分を掲げて購入しました。


新居と単身赴任先で両方で必要でしょう!

と何とか説得。

以前のパソコン(FMV)もまだバリバリ使えるので、それを家族用にして、単身赴任先用に新しく購入。

実はブログとかで他の方の作業環境とか、フリーランスのかたのパソコンを見るたびに物欲が溢れていたので、単身赴任という大義名分もあるし、いいタイミングだと思い購入。

▼この記事とか

こういう記事を見て物欲が刺激されました。

ということで、単身赴任は建前で、本当は5年ぐらい使っていて、違うものが欲しくなってきたからという理由でパソコンを購入。

メインのノートパソコンを選ぶ際のポイントは?性能?価格?デザイン?

正直、今まであまりノートパソコンにはこだわってませんでした。なんといっても高い買い物なので、こだわってしまうと値段が比例するということもあり、出来るだけ安いものを家電量販店で見て買うって感じ。

性能とかもよくわからないので、店員さんに聞きながら選ぶというパターンが多かった。

FMVの前は、dynabookだったし。とりあえず、使えればいいかな?って感覚です。

ただ、このウェブメディア(メディカルアプリナビ)も含め、複数のウェブメディアを運営するようになってから、パソコンにもこだわりたくなり、いろいろ物色してました。

そのなかで一目惚れしたのはこれ。

VAIO

なぜかといえば…こちらの記事です。

この記事にもありますがSIMが差せてVAIO独自のプランなら月1,000円程度でインターネット使いたい放題。これが興味を持った一番の理由です。カフェでPCバチバチやるとかなんか憧れるし。

ただよくよく考えると、外でパソコン使ってインターネットやる機会って少ない。そもそも今PCでやってる作業はアクセス解析や記事作成がメイン。

アクセス解析は別として、記事作成に関しては試したところiPhoneでも下書きから公開まで、できないことはない。

公開するときは手間がかかるからパソコンの方が圧倒的に効率はいいけど、それまでの構成や文章作成はiPhoneで十分です。

そう考えると、PCも持ってカフェ行ってやることってない…

フリーランスならまだしも、いちサラリーマン(MR)ですからね。

あんまり使わない機能にお金かけられるほど、お金に余裕はございません!

しかも試算してみるとVAIO高い!

簡単に20万超えた…SIMとか入れられるからなのかな?

同じ理由で(SIM入る)surfaceも高い。

一目惚れしたVAIOですが、自分にはハードルが高いという理由で戦線離脱。

そこまで持ち運ばないのに、この機能性はいらない

ってことで候補から外れました。

そうするとまた一から探し直し。

ここでようやく自分の使う用途を整理してみた。←遅い…

ノートパソコンの用途から見た条件は?(自宅メイン、たまに持ち運ぶ、デザインも大事)

ここで改めてノートパソコンの用途を考えてみました。

  • 自宅での使用がメイン
  • たまーーーーに持ち出す
  • ウェブメディア運営に使う(記事作成)
  • デザインも大事(外で作業するときに恥ずかしくないもの)
  • 価格も大事(15万前後)

ってことが出てきました。

それを元に探して、さらに調べると見るべきポイントは6つになりました。

性能は…

  • Core i5 以上
  • 8GB メモリ 以上
  • 256GB SSD 以上
  • 重さ 約 1.5kg程度
  • バッテリー 10時間前後
  • 画面13.3インチぐらい←ちょうどいい?大きすぎず、小さ過ぎない

が性能面で見るポイントだと判明。

この条件を満たしていながら、価格も良心的なところをみると……

hp(ヒューレッドパッカード)

その他だとあまり聞いたことないメーカー。あとは正直、ピンとこない。

だから、hp(ヒューレッドパッカード)一択で掘り下げて調べてみました。

店頭にはほとんどないから、ひたすらネット。

数日見てて、ようやく候補がいくつか絞れました。

▼購入したノートパソコン「HP Pavilion 13 x360 シリーズ」

▼他の候補①。この価格(13万)でこのスペックなら…上のやつ(8万)で十分

 

▼他の候補②15万。価格的に…

▼他の候補③シルクゴールドじゃなければ…

上記の4つに絞れました。で価格と性能を見比べて1番上のモデル「HP Pavilion 13 x360 シリーズ」を購入。

hp(ヒューレッドパッカード)のサイトでオプションとか選んで簡単に試算できるので助かりました。

で、試算していくとよくわかりますがOfficeソフトはやっぱり高い!2万ぐらいします。パワポとかエクセルとか使うけど、この金額だと考えちゃいます。

そこで、Microsoft Officeはつけないことにしてみました。そのかわりに互換性のあるキングソフトのオフィスソフトWPS Officeを購入(4000円ぐらい)。

はじめて使ってみますが何の問題もない。これからはMicrosoft Officeはつけなくなるな…

コスパ×デザイン×性能重視で購入したノートパソコン「HP Pavilion 13 x360 シリーズ」

希望していた性能と購入したノートパソコン「HP Pavilion 13 x360 シリーズ」の性能をみるとこんな感じ

Core i5 以上   →  ○インテル® Core™ i5-7200U プロセッサー
8GB メモリ 以上 →   ○8GB(8GB ×1)
256GB SSD 以上 →  ○256GB SSD(SATA)
重さ 約 1.5kg程度 →  △約1.58kg
バッテリー 10時間前後 → △約8時間30分
画面13.3インチぐらい → ○13.3インチワイド・フルHDプライドビュー・IPSタッチディスプレイ(1920×1080)

バッテリーと重さ以外は条件通り!しかも価格がなんといっても10万以下!

hp

出典 hp

 

使用感などは随時更新していきます。

頼んで数日後に届きました!

新しいパソコンは、やっぱりテンションあがる。

hp

出典 hp

バリバリ使い倒していこう!

※随時更新中……

 

AIがアプリでダイエットをサポート!?

さまざまな分野でAIの活用が広がってきていますが、アプリでもAIが活用されるようになってきました。

そのなかでも気になるのがAIがパーソナルトレーナーとなってダイエットのアドバイスをくれるというアプリ「FiNC(フィンク)」

FiNC

独自の AI(人工知能)を駆使したアプリで、使えば使うほど学習し、自分にぴったりのダイエットや健康のアドバイスをしてくれるようになる!

公式サイトはこちらからどうぞ⇒「FiNC(フィンク)」