腕に付けるだけでストレスの原因がわかり、対策を提案してくれるウェアラブルデバイス!ストレスチェックアプリ「WellBe」

「WellBe」

 

「WellBe」

「WellBe」

 

こんにちは、メディカルアプリナビゲーターのたかくん(@MedicalAppNavi)です。

現代人の多くが抱えるストレス…誰でも多かれ少なかれストレスを抱えている現代社会で、ストレスコントロールは重要です。

そんなストレスと戦うあなたに、オススメしたいのが、腕に付けるだけでストレスの原因がわかるウェアラブルデバイス「WellBe」です。

 

ストレスの原因がわかるウェアラブルデバイス「WellBe」とは?

 

「WellBe」は、手首に装着するだけで、ストレスの原因を表示してくれるというウェアラブルデバイスです。

ブレスレット型のデバイスとスマホが連動することで、心拍数を計測し、場所、時間、会った人などでそれぞれストレス度合いをチェックしてくれるというアプリです。

 

「WellBe」

「WellBe」

 

さらに、そのストレスをどう回避、軽減できるか、をアプリが提案してくれるという画期的なウェアラブルデバイスとなっています。

ストレス軽減として提案されるものは、瞑想、呼吸法、イマジネーションガイド、パーソナライズプログラム、音楽のプレイリストなど。

「WellBe」

「WellBe」

 

またストレスレベルが一定のレベルを超えたとき、アラートを送信するアプリように設定できるので、自分のストレス状態を客観的に見ることができ対策も取りやすくなっています。

瞑想などの対策は7、14、21日間のいずれかを自分の状態に合わせて、選択できるようになっています。

 

ブレスレット型なので、時計のような感覚で付けておくことで、変に意識することなく自分の状態を常にチェックできるというメリットがあります。

このようにストレスをチェックするためには、いかに日常状態で計測できるかが重要ということもあり、ブレスレット型にしているようです。

もし、ご興味のある方はこちらからどうぞ。

 

「WellBe」-Kickstarter

 

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください。

匿名質問でも回答率100%!臨床心理士など心の専門家に質問できるサービス「Reme(リミー)」

 

AIがアプリでダイエットをサポート!?

さまざまな分野でAIの活用が広がってきていますが、アプリでもAIが活用されるようになってきました。

そのなかでも気になるのがAIがパーソナルトレーナーとなってダイエットのアドバイスをくれるというアプリ「FiNC(フィンク)」

FiNC

独自の AI(人工知能)を駆使したアプリで、使えば使うほど学習し、自分にぴったりのダイエットや健康のアドバイスをしてくれるようになる!

公式サイトはこちらからどうぞ⇒「FiNC(フィンク)」