身につけるだけで睡眠も記録できる世界最小クラスの活動量計「karadafit(カラダフィット)」

「karadafit(カラダフィット)」の画像

こんにちは、メディカルアプリナビゲーターのたかくん(@MedicalAppNavi)です。

前回、トリンプのスマホと連動するブラジャー「ウェアラブル女子力アップブラ」を紹介しましたが、今回はその製品を提供した「株式会社エムティーアイ」の活動量計「karadafit(カラダフィット)」を紹介します。

世界最小クラスの活動量計「karadafit(カラダフィット)」とは?

 

 

 

「karadafit(カラダフィット)」は、スマートフォンと連動する世界最小クラスの活動量計です。

身につけるだけで消費カロリーや歩数を計測できるだけでなく、睡眠も記録できるという特徴があります。

500円玉サイズの活動量計を身に着けるといえばイメージがわきやすいでしょうか?

この活動量計は2分毎の体の動きを記録しているため、カラダフィットを付けていれば、機器やアプリ上で「寝た」「起きた」などの操作をする必要がなく、睡眠を記録することができるとのこと。

ただし、睡眠記録ができるのがiPhoneのみでAndroid対応していない点は注意が必要です。

ボタン電池のため充電は必要はなく、小雨や汗、洗顔程度なら耐えられるようです。

大きさは世界最小クラス!付けていても気にならない!

 「karadafit(カラダフィット)」の画像

 

世界最小クラスの大きさということもあり、直径27mm、厚さ9.1mm、重さ9gと非常にコンパクト!

持ち歩いても気にならないというのも特徴のひとつです。 

サラリーマンで「腕時計型の活動量計はどうも周りの目が気になって使いにくい」という方でも、この活動量計であれば、身に着けていても気にならないのでメリットになりそうです。

ほかにも、体組成計「karadafit Scan」とアプリが連動することで、体重を自動的に記録することもできるようです。

体重体組成計 karadafit Scan(カラダフィットスキャン)

 

この会社がトリンプに製品提供ということで、「ウェアラブル女子力アップブラ」は技術的にもたしかなものだったんですね…

 

世界最小クラスの活動量計「karadafit(カラダフィット)」

 

AIがアプリでダイエットをサポート!?

さまざまな分野でAIの活用が広がってきていますが、アプリでもAIが活用されるようになってきました。

そのなかでも気になるのがAIがパーソナルトレーナーとなってダイエットのアドバイスをくれるというアプリ「FiNC(フィンク)」

FiNC

独自の AI(人工知能)を駆使したアプリで、使えば使うほど学習し、自分にぴったりのダイエットや健康のアドバイスをしてくれるようになる!

公式サイトはこちらからどうぞ⇒「FiNC(フィンク)」