花粉症がつらい!という方には花粉予報アプリ「ぐずるん」がオススメ

「ぐずるん」

こんにちは、メディカルアプリナビゲーターのたかくん(@MedicalAppNavi)です。

花粉症は国民の4人に1人ともいわれていて、今や国民病といっても過言ではありません。

そんな花粉症だからこそ、対策グッズが豊富。

機能性マスクからゴーグル、鼻に付けるクリームや顔にかけるスプレーなどさまざま。

(日本製 PM2.5対応)超立体マスク かぜ・花粉用 ふつうサイズ 7枚入(unicharm)

アレルシャット 花粉 鼻でブロック ミント チューブ入 30日分

アレルシャット 花粉イオンでブロック 160回分

 

そんな花粉症対策の一環としてこちらのアプリはいかがでしょうか?

その名も花粉予報&天気予報「ぐずるん」

ダウンロードURL
花粉情報&花粉症対策アプリ「ぐずるん」Google Play

花粉予報&天気予報「ぐずるん」iPhone

花粉症がつらい!という方必見のアプリ「ぐずるん」とは?

花粉予報&天気予報「ぐずるん」は、その名の通り花粉の予報と天気の予報をしてくれるアプリです。

具体的には各市町村の花粉症の発症危険度を5段階で知らせてくれるというもの。

全国の市区町村における、地域ごとの危険度を5段階でお知らせします。
安心    : 5%
注意    :20%
警戒    :30%
厳重警戒 :50%
危険    :85%

ぐずるん

その他にも週間予報では、天気だけではなく花粉症発症危険度も示してくれますし、花粉トピックスやみんなのレポートといった機能があります。

■週間予報
週間の天気予報と花粉症発症危険度が分かります。

■花粉トピックス
花粉知識や対策、予防に関する花粉情報コラムの一部を毎日お届けします。
知らなかった花粉に関することや、してはいけない花粉予防&対策など、花粉に悩まされる方に有益な情報を掲載しています。

■みんなのリポート
アプリ利用の体感による花粉症状を1日1回のタップにより、みんなで共有してもらうコンテンツです。
表示している地域は、全国9地方に分けて表示されます。
※北海道・東北・北陸・関東・中部・近畿・中国・四国・九州&沖縄

ぐずるん

 

花粉予報&天気予報「ぐずるん」をインストールしてみた

ということで花粉予報&天気予報「ぐずるん」をインストールしてみたのでレビューします。

 

▼アイコンはこんな感じ。このキャラクターが「ぐずるん」

「ぐずるん」

 

 

▼インストールするとまずは位置情報や通知の設定をします。

「ぐずるん」 「ぐずるん」

▲設定はこれだけ

 

▼トップページ

「ぐずるん」

「花粉症発症危険度」なるものがパーセントで表示。鼻水とティッシュを持ってるなんともいえないキャラクター(ぐずるん)も特徴的。

 

▼週間予報をタップすると…

「ぐずるん」

▼このように天気だけでなく、「花粉症発症危険度」予報してくれます。対策が立てやすいので重宝しそう。

「ぐずるん」

 

▼続いて「花粉トピックス」をタップ

「ぐずるん」

 

▼花粉基礎知識、花粉対策の他にコラムを読むことができます。

「ぐずるん」

 

▼ちなみに「花粉基礎知識」はこちら

「ぐずるん」

 

▼「花粉症対策」はこちら

「ぐずるん」

 

▼コラム

「ぐずるん」

 

以上のように実用的な知識を読むことができます。

▼最後に「みんなのリポート」をタップ

「ぐずるん」

▼設定した地域でほかの人がどのような状態かを把握できます。

「ぐずるん」

▼投票するとこんな感じに…

「ぐずるん」

 

以上、花粉予報&天気予報「ぐずるん」のレビューをしてみました。

これから花粉シーズン本番になるので、花粉症がつらいという方はインストールしてみてはいかがでしょうか?

 

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください。

アプリ制作をしたいけど、どこに頼めばいいの?

頭痛予報アプリ「ズキンちゃん」に待望のiPhoneアプリ登場!

便秘解消にオススメのアプリ「おなか日記」とは?

性病は病院に行かず誰にも知られずに調べられるようになった

アレルギー疾患の方必見!空気中の汚染物質を感知してくれるIoTデバイス「AlerSense」

ご家族の物忘れで困っていませんか?

現在では65歳以上の4人にひとりは認知症・認知症予備軍といわれています。歳を重ねるほど自分自身だけでなく家族の認知症の不安は高まっていきますよね。

  • 物忘れが気になるようになってきた。
  • 車の運転が不安になってきた。
  • 同じことを何度も聞くようになった。
  • 料理中、鍋を焦がすことが増えた。
  • 言葉がなかなか出てこない。
認知症

これらは認知症の予備軍を調べるテストです。当てはまることがあったら注意しましょう。
最近では、血液検査やMRI検査などから認知症のリスクを調べることができます。また認知症の発症を遅らせることが期待されている、新しい治療薬の試験も募集しています。
少しでも気になる方がいればこちらをご覧ください。

認知症“予防”について調べてみる⇒

関連記事

AED

AEDの場所が確認でき、心肺停止・脳卒中の救命をサポートするアプリ「HeartR...

オスメイトなび

オストメイト対応トイレを探せるアプリ「オストメイトなび」

「Vitastiq」の画像

ビタミン不足をチェックできるアプリ「Vitastiq」

「Heart Rhythm(ハートリズム)」1

脳梗塞の発症リスクがわかるアプリ「Heart Rhythm(ハートリズム)」

日記

便秘解消にオススメのアプリ「おなか日記」とは?

「ウンログ」

うんちで健康管理できるアプリ?「ウンログ」