育児中の方必見!子どもの睡眠をモニタリングできるアプリ「hugOne」

hugOne

 

「hugOne」

 

前回、睡眠モニタリングアプリとして「SleepMeister」を紹介しましたが、今回もこのアプリと同じ系統の睡眠モニタリングアプリを紹介します。

専用のデバイスとアプリを連動させることで睡眠をモニタリングする「hugOne」というアプリです。

 

 

睡眠をモニタリングできるアプリ「hugOne」とは?

 

 

 

「hugOne」は、ハブとなる「hugOne」というデバイスと小型のセンサー「minihug」によって睡眠をモニタリングするというアプリです。

 

hugOne

 

本体である「hugOne」 は、温度や湿度・空気の状態など部屋の状況をモニタリングし、小型のセンサー「minihug」は、シーツの下に置くだけで睡眠をモニタリングしてくれ、アプリで睡眠サイクルなどを確認することができます。

 

アプリとの連動により、「もっとも睡眠の浅い時間帯にアラームを鳴らす」「睡眠に異常ががあればスマホに知らせる」といったことが可能となっており、アプリ上で睡眠に対するアドバイスももらえるようです。

 

これらを計測しアプリと連動することで、入眠時間や起床時間、途中覚醒などの睡眠サイクルをグラフで見える化できるようになっています。

 

また、睡眠サイクルなどの情報は、まずセンサー自体に記録されるため、睡眠中はWi-FiやBluetoothなどは必要ないとのことで、こういった電波が気になる方でも安心できるように設計されています。

 

 

「hugOne」の機能

起床時にアラームで知らせてくれる

睡眠をモニタリング

部屋の状態をモニタリング(温度・湿度・空気の状態)

照明と連動して調整できる

睡眠サイクルを見える化できる

入眠時間や起床時間、途中覚醒など

 

睡眠サイクルの可視化によって、生活の改善に繋がり、部屋の状態もモニタリングできるので、最適な環境を整えるのに役立ちそうです。

さらに、介護にも応用が期待できそうで、今後の応用が楽しみなアプリです。

「hugOne」

 

 

 

関連記事

「Smart Connect」5

アプリで揺らすことができるIoTゆりかご「Smart Connect」

3分フィットネス

運動を習慣にできるアプリ!?「3分フィットネス」

「Peek」の画像

スマホで失明回避!目の総合検査ができる遠隔医療アプリ「Peek」

留守中の部屋が気になる方へフクロウ型IoT監視カメラ「Ulo」

amino

医師検索のプラットフォームになる!最適な医師を提案してくれるアプリ「amino」

ヒフミル君

医師サポート遠隔医療アプリ「ヒフミル君」