パーキンソン病の症状・服薬状況を管理するアプリ「MyHealthPal」

「MyHealthPal」の画像

 

こんにちは、メディカルアプリナビゲーターのたかくん(@MedicalAppNavi)です。

突然ですが、皆さんはパーキンソン病と言う病気をご存じでしょうか?

パーキンソン病とは?
脳からの命令が全身にうまく伝わらず体が自由に動かなくなる病気
脳の中で命令を伝達する物質(ドーパミン)が不足することで起こる
基本的には数年かけて徐々に進行する
MEDLEY

 

パーキンソン病は、上記のように体がうまく動かせなくなる疾患で、今のところ完治する治療法はないといわれています。
そんなパーキンソン病で苦しんでる患者さんのために作られたアプリが「MyHealthPal」です。

パーキンソン病管理アプリ「MyHealthPal」とは?

 

「MyHealthPal」の画像 

 

「MyHealthPal」は、パーキンソン病を総合的に管理するアプリです。

服薬遵守のために服薬アラートがあり、正しいタイミングで適切な薬を服用できるようにサポートする機能や自分の症状や状態を追跡する機能があります。

 

「MyHealthPal」の画像

 

また、それらのデータを集積することで、パーキンソン病の治療研究などに役立てられるようです。

 

パーキンソン病管理アプリの創設者はパーキンソン病

 

創設者 Mike Barlow

創設者 Mike Barlow

 

特筆すべきは、このアプリの創設者がパーキンソン病だということです。
創設者 Mike Barlow がパーキンソン病と診断された際に、このアプリのように薬や症状を総合的に管理するものがなく、不便な思いをしたことから、このアプリを作ったとのこと。
実際に、パーキンソン病の方が作っているということで、より患者さんの目線にあわせたアプリになっているようです。

冒頭にもあったようにパーキンソン病は現在、治療法がないため、いかに日常を管理するかが重要で、それに役立つアプリになっています。
また、データを集積することで今後の治療の研究にも役立てられることが期待できます。 

「MyHealthPal」

 

 

 

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください。

順天堂大学が開発したパーキンソン病の臨床研究用iPhoneアプリ「iPARKSTUDY」

 

関連記事

「NapTime」の画像

子育て中の寝不足解消アプリ!「NapTime」

G・U・M PLAY

歯磨きも新時代に!?歯磨きを見える化するIoT歯ブラシ「G・U・M PLAY」

赤ちゃん

小児科医推奨!赤ちゃんの受診時に便利なアプリ「育ログWM」

「みんチャレ」

三日坊主防止アプリ「みんチャレ」をご存知ですか?

「Baby Glgl」の画像

哺乳瓶の適切な傾きがわかるアプリ「Baby Glgl」

ハイビーコン

スマートフォンとビーコンが連動して徘徊捜索に活用できる!IoTデバイス「ハイビー...