IoTセンサーで睡眠状態を計測するアプリ「beddit スリープモニター」

「beddit スリープモニター」

こんにちは、メディカルアプリナビゲーターのたかくん(@MedicalAppNavi)です。

体の休息や、記憶の整理などに、睡眠は非常に重要です。そんな睡眠について、以前「オハログ」というアプリを紹介しました。

「オハログ」は、あくまでも主観で睡眠を評価するというものでしたが、それとは逆に客観的に睡眠の質が確認できるアプリを今回は紹介します。

睡眠状態計測アプリ「beddit スリープモニター」とは?

「beddit スリープモニター」は、専用のIoTセンサーとスマートフォンを連動させることで、睡眠時間、心拍数、いびき、呼吸などを計測するアプリです。

 

■bedditで計測できるもの

・就寝時間

・実際に寝るまでの時間

・夜中に目覚めた時間とベッドから離れた時間

・差し引きの睡眠時間

・安静時心拍数

・睡眠効率

・いびきと呼吸

beddit.jp

 

bedditは、睡眠状態をスコア化(0〜100点)し、睡眠の質がわかるように表示されます。

 

「beddit スリープモニター」

 

このようにスコアが表示され、緑のラインに入っていれば睡眠の質が高いということを示しています。

専用のIoTセンサーは、シーツの下に敷くだけで、計測できるので身につけておく必要はありません。

 

 

「beddit スリープモニター」

 

他のデバイスでは、身につけないと、計測できないものもありますが、その必要がないので眠る際の違和感はなさそうです。

また睡眠中にリラックスできているかについては、心拍数を見ることでわかるようですが、このアプリではそれを正確に計測できるようです。

「beddit スリープモニター」

 

AIがアプリでダイエットをサポート!?

さまざまな分野でAIの活用が広がってきていますが、アプリでもAIが活用されるようになってきました。

そのなかでも気になるのがAIがパーソナルトレーナーとなってダイエットのアドバイスをくれるというアプリ「FiNC(フィンク)」

FiNC

独自の AI(人工知能)を駆使したアプリで、使えば使うほど学習し、自分にぴったりのダイエットや健康のアドバイスをしてくれるようになる!

公式サイトはこちらからどうぞ⇒「FiNC(フィンク)」