哺乳瓶の適切な傾きがわかるアプリ「Baby Glgl」

「Baby Glgl」の画像

 

「Baby Glgl」の画像

 

こんにちは、メディカルアプリナビゲーターのたかくん(@MedicalAppNavi)です。

子育て中の方は、ミルクをあげるために哺乳瓶を使うことは多いと思います。

しかし、はじめて哺乳瓶でミルクをあげる際は戸惑うことも多いのではないでしょうか?(実際、ぼくはそうでした…慣れてしまえばなんてことないんですが)

そんな哺乳瓶の使い方をサポートしてくれるアプリが「Baby Glgl」です。

哺乳瓶の適切な傾きがわかるアプリ「Baby Glgl」 とは?

 

「Baby Glgl」の画像

 

「Baby Glgl」は、哺乳瓶に専用のカバーをつけることで、飲んだ量などを確認することができるアプリです。

専用のカバーには、哺乳瓶の重さや角度を測定するセンサーがついていて、飲んだ量や時間がアプリで確認できるようになっています。

適切な傾きと飲んだミルクの量がわかる!

 

「Baby Glgl」の画像

 

「Baby Glgl」の画像

 

「Baby Glgl」の画像

 

適切な角度でミルクをあげられるように傾きセンサーが付いていて、ライトで適切な角度を知らせてくれるという機能は、はじめて哺乳瓶を使う方は非常に助かります。

角度を適切にすることで、ミルクの飲みすぎや、空気の吸い込みを防ぐことができます。

 

「baby-gigl」

 

また、スマートフォンなどで飲んだ量も確認できるので、ミルクの量の調整もできますし、小児科に受診する際などにも役立ちます。

子育て中の家庭には「Baby Glgl」があるとなにかと便利かもしれません。

 

哺乳瓶の適切な傾きがわかるアプリ「Baby Glgl」

 

AIがアプリでダイエットをサポート!?

さまざまな分野でAIの活用が広がってきていますが、アプリでもAIが活用されるようになってきました。

そのなかでも気になるのがAIがパーソナルトレーナーとなってダイエットのアドバイスをくれるというアプリ「FiNC(フィンク)」

FiNC

独自の AI(人工知能)を駆使したアプリで、使えば使うほど学習し、自分にぴったりのダイエットや健康のアドバイスをしてくれるようになる!

公式サイトはこちらからどうぞ⇒「FiNC(フィンク)」