アプリ制作を依頼するなら開発会社を比較しよう

アプリ比較
アプリ比較

自分のお店を持っている人や何らかのサービスを行っている人は、自分の店などのアプリを制作してもらい、集客力のアップや売り上げアップ等につなげることができます。

スマートフォンアプリは開発会社に外注することができ、要望を伝えると、要望に則ったものを制作してもらえますので、イメージ通りのものが完成します。

アプリ制作の依頼には比較が重要

開発会社は国内に数多くあり、会社によって技術力に違いがあります。料金も会社によって違ってきますので、アプリ制作を依頼する際には、開発会社を比較してみることが大事になります。

比較するポイントは料金と技術力、デザイン力などさまざまありますが、これらを比較してみることによって、最適な開発会社が見つかります。特に比較において重要なのは、料金と開発実績

アプリ制作の料金比較

アプリ制作の料金を比較するには、まずは相場を調べることが必要になります。

当たり前ですが、相場と比べて料金が高すぎる開発会社に依頼すると、制作コストがかかりますので、予算オーバーになってしまうことがあります。

逆に、相場と比べて料金が安すぎる開発会社は、何故そんなに料金が安いのかを調べてみることが必要です。

アプリ制作の料金の相場は機能によって違いがありますが、店舗アプリだと350万円程度が相場になります。

より多くの機能を搭載する場合だと500万円を超える場合があり、シンプルなものだと100万円程度で依頼することができます。

搭載する機能によって料金は違ってきますので、より詳しく比較するには、相見積もりを取って比較してみることが必要になります。

相見積もりを取るには、開発会社ごとに個別に依頼すると時間と手間がかかりますが、一括見積もりサイトを利用すると、一度に複数の開発会社から見積りを取得することができます。

この方法だと時間と手間をかけずに、見積りを取得することが可能になります。利用料は無料ですので、開発会社を比較する際には、一括見積もりサイトの利用をおすすめします。

アプリ制作一括

アプリ開発をご検討ならアプリ開発 一括.jpで一括お問い合わせ!

 

アプリ制作の依頼は料金だけで決めるのは危険

一括見積もりサイトで取得した見積りを比較してみると最安値で依頼できる開発会社が判明しますが、料金だけで決めるのは危険ですので、開発会社の評判を必ず調べるようにします。

利用者からの評判が良い会社だと安心して依頼することができ、要望に則ったものを作ってもらえます。

開発会社の評判を調べるにはクチコミサイトを閲覧すると、利用者からの評判が良い会社が判明します。

利用者からの評判が良い会社は料金が適正で技術力も問題はないので、安心できます。また同時に開発実績の確認も重要です。

 

アプリ開発会社の開発実績を比較しよう

評判の良い会社が判明したら、その会社のホームページを閲覧すると事例が掲載されていますので、事例を確認したうえで正式に発注するかどうかを決定します。

アプリでは個人的なものを作りたいという場合であっても、開発実績の有無は重要です。

最近はアプリに広告を掲載し、それで収入を得ようとする人が増えています。この方式は、うまくいえばお金を稼げる一方、広告があまりに頻繁に出てくるため、消してほしいというクレームが入りやすく、定着しにくい要因にもなります。

どのような形で広告を出せばいいのかに長けているかどうかは開発実績の有無によってかなり変わります。そういった意味では企画力というのも大事です。

思いついたアイデアすべてを実現させてくれるところもいいですが、こうしたらもっと良くなるという提案をし、改良してくれるところもうまく利用すればプラスとなります。

このように料金だけでなく、利用者の口コミや開発実績なども比較することが重要です。

発注をする開発会社が決定した後は、担当者と打ち合わせを行い、正式な見積りを出してもらいます。作業内容と見積り金額に納得できれば正式に発注をします。

工期は作業内容によって違ってきますが、シンプルな内容のものであれば、1ヶ月程度で完成します。

多機能のものだと3ヶ月から6ヶ月程度の工期がかかる場合があります。完成後は試用が行われ、バグを修正して完成させます。

 

優良のアプリ開発業者から一括でお問い合わせ!

関連記事

iPhone

Appleが医療分野に本格進出!iPhoneで医学研究から治療までをサポート!

指で血圧がわかる?スマホで健康管理!血圧測定アプリ「MOCA heart 」

G・U・M PLAY

歯磨きも新時代に!?歯磨きを見える化するIoT歯ブラシ「G・U・M PLAY」

「頭痛ろぐ」の画像

偏頭痛持ちの方は必見!偏頭痛の誘因が把握できるアプリ「頭痛ろぐ」

体温計測アプリ「Wishbone」

クラウドファンディングに参加してIoT体温計「Wishbone」を使ってみた

PORTメディカル

いよいよ日本でも遠隔診療が本格化!「PORTメディカル」