1日6粒でOK!グラシトールの成分には植物性インスリン「ピニトール」が含まれている

「グラシトール」

血糖値対策サポートサプリグラシトール をご存知でしょうか?

グラシトールは、血液中に糖分が増えるのを抑制してくれる効果が期待できるサプリメントです。

つまり気になる血糖値を下げてくれるというメリットがあるサプリなのです。

そこで、このグラシドールにどんな成分が入っているのかということを中心に紹介したいと思います。

血糖値が高いとどんな状態になるのか?

血糖値が高い状態が続くと、血液中に糖が増加します。

通常はインスリンという物質によって血中に増えてしまった糖は吸収されるのですが、あまりにも量が多いと間に合わなくなってしまいます。

吸収しきれなかった血中の糖はタンパク質と結びついて、タンパク質にダメージを与えて、体に様々な悪影響を与えます。

タンパク質が糖と結合すると変性するため、一度このようになると元の状態に戻すことはできないのです。

タンパク質は筋肉や血管、内臓や皮膚、毛髪といった体にある組織を作っていますので、そのタンパク質が変性すると糖尿病や動脈硬化、代謝異常やアルツハイマー、シミやシワ、など様々な症状につながってしまうのです。

「グラシトール」

血糖値対策サポートサプリ「グラシトール」注目の成分

グラシトール は、機能性野菜であるアイスプラントとよばれる植物から抽出した成分が主に原料に取り入れられています。

グラシトールのアイスプラントに含有されている注目の成分がピニトールです。

ピニトールは、糖の抑制という点でとても優れた働きをしてくれる成分です。

グラシトールの原材料「アイスプラント」とその成分とは?

グラシトールの原材料は「アイスプラント」と呼ばれる植物です。

このアイスプラントに含有されている成分にはインスリンの働きをするピニトールや、ビタミンB群やビタミンCや亜鉛酵母、マンガン酵母などが含まれています。

ピニトールは、グラシトールの主成分で、血糖値に働きかける働きを持つことから植物性インスリンとよばれています。

インスリンは膵臓のランゲルハンス島で造られる血中の糖分の抑制を担う物質で、食事後などに上昇する血中の糖の濃度をコントロールしてくれます。

しかし、内臓脂肪が蓄積されてきたりすると、何らかの異常でインスリンの働きが悪くなってしまうことがあります。

食事をすると血糖値は上昇するのですが、インスリンの働きの効果が無なってしまうと、血糖値を正常に戻せなくなってしまい、高血糖が続いてしまいます。

これが糖尿病と呼ばれる疾患です。

糖尿病になると血糖値が正常に戻らなければ様々な合併症が引き起こされてしまいます。

そのようになってしまうと、糖尿病治療を行っていく必要があります。

血液中の血糖値が高い状態は体にとって好ましくありません。

そのような状態になる前に、自身の健康を見つめ直して、健康な状態を維持管理するということが大切です。

アイスプラントには植物性のインスリンといわれるピニトールが含まれていますので、血糖値をより穏やかにしてくれるという効果が期待できます。

グラシトールの原材料アイスプラントに含まれるピニトールとはどんな成分なのか?

グラシトールを摂取すると1日で300mgのピニトールが摂れるといわれています。

これは豆乳800ml、大豆500粒、ルイボスティーだと100杯にも相当する量です。

この量を毎日摂るとするとなかなか難しいものがあります。

しかし、グラシトールならこれだけの量のピニトールがとても手軽に摂取できるのです。

1日6粒グラシトールを飲むだけで300mgのピニトールを摂ることができるのです。

また、グラシトールには亜鉛酵母やナイアシン、ビタミンB6、マンガン酵母といった成分だけでなく、ビタミンB1やビタミンB2、ビタミンC、ビタミンB12といったビタミン群も含まれています。

さらに、葉酸やビチオン、パントテン酸、βカロテンやミオイノシトールなど、グラシトールに含まれている成分は様々あって、血糖値対策に適した成分が効率よく配合されているのです。

これらの成分の効果で、インスリン合成や高血糖を引き起こしてしまうという体内環境の改善が期待できるのです。

「グラシトール」

血糖値を食事療法から改善するグラシトール

血糖値を食事療法から改善するグラシトールはアイスプラントが使用された唯一のサプリメントといわれています。

食事療法で血糖値を改善するという方法で、糖尿病などの恐ろしい病気を予防してくれる効果が期待できるというのがグラシドールのメリットです。

グラシトールは日々の生活をより穏やかにすることができる効果があって、食事の時間が楽しくないという人や毎日の運動をしなければならず、それがむずかしいと思っている人などにおすすめのサプリメントです。

グラシトールの効果・成分のまとめ

グラシトールは血液中に糖分が増えるのを抑制する効果が期待できるサプリメントです。

成分としては、植物性インスリンと呼ばれるピニトールが含まれていて、血糖値をマイルドにしてくれるという効果が期待できます。

グラシトールは1日6粒でより健康的な毎日を送ることができるサプリメントです。

血糖値が気になる方はお試ししてみてはいかがでしょうか?

公式サイトはこちら

「グラシトール」

 

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください。

植物から抽出したグラシトールにも副作用はあるの?

血糖値が高めの人にも評判のグラシトールについて

血糖値サポートサプリ「グラシトール」が薬局で購入できない理由とは?

血糖値対策サプリ「グラシトール」を徹底評価

妊活中の女性にもおすすめの血糖値対策サプリ「グラシトール」

関連記事

「サラシア100」

サラシア100(小林製薬)について~成分と気になる口コミ~

NO IMAGE

妊活サプリ「ベルタ葉酸サプリ」を徹底評価

NO IMAGE

ネムリスを使った感想とアドバイス(27歳男性営業マン)

NO IMAGE

睡眠サプリ「潤睡ハーブ」30代専業主婦の口コミ体験談

NO IMAGE

小林製薬「サラシア100」30代男性の口コミ体験談

NO IMAGE

睡眠サプリ「潤睡ハーブ」29歳OLの口コミ体験談