血糖値は針なしで測れる!貼るだけ・付けるだけ・無痛の血糖値測定器3選

血糖値測定

 

こんにちは、メディカルアプリナビゲーターのたかくん(@MedicalAppNavi)です。

今まで、血糖値測定アプリとして「ライフパレット ダイアベティス」「Dario」などを紹介してきました。


今回は、アプリではありませんが、血糖値の測定法そもそもを覆すものを紹介します。

通常、血糖値を測定する際は、指先などを針で刺して血を出して測定する、という方法が一般的です。

今は技術が進歩しているので、痛みはわずかですが、血糖値測定は毎日のことになるのでストレスは相当なものになりますよね。

今後はさらなる技術の進歩により、そんな血糖値測定によるストレス感じずに済みそうです。というのも、そもそも血糖値測定器に針を使わないものまで登場しています。

今回はそんな最先端の血糖値測定器を3つ厳選して紹介します。

針なしで血糖値の測定が可能になる!

糖尿病患者が増えているという背景もあり、血糖値の測定法で画期的な技術が導入されています。

そもそも糖尿病の患者さんがなぜ血糖値を測るかというと、血糖値を正常範囲にコントロールしておかなければ状態が悪化してしまうためです。

もう少し詳しく紹介すると…糖尿病というのは血液中の血糖を正常にコントロールできない状態のことで、血糖値が高くなり過ぎてしまいます。

そうすると、体にさまざまな異変が起きてきます。血糖値が高い状態だと、口が渇いたり、疲れやすかったり、だるさや倦怠感を感じるなどの症状が出てきます。

さらに高血糖状態が続くと、さまざまな合併症も出てきます。糖尿病自体というよりは、その合併症が問題になります。動脈硬化や腎機能の低下、視力の低下など…放っておくと取り返しのつかないことになってしまいます。

 

糖尿病を…

もし糖尿病かもしれない…と思った方はこちらから無料で糖尿病検診を受けることができます。

血圧、コレステロール、血糖値が高めの方へ。無料生活習慣病検診実施中

糖尿病とわかっている方であれば、こちらで専門医から精密検査を受けることもできます。

生活習慣病でお悩みの方必見!!≪治験情報V-NET≫

 

糖尿病は以上のような疾患なので、血糖値を正常範囲にしておくことが重要となり、客観的に血糖値を測る必要があるというわけです。

 

そんな糖尿病の方には重要な役割を果たす血糖値測定器ですが、前述したように画期的な技術により、そもそも血糖値測定器自体に針がついていないものも登場しています。

では、具体的な血糖値測定器を紹介します。

 

腕に付けたセンサーで血糖値を測定

 

アボット血糖値測定

すでにアボットが厚生労働省に申請を行っているのが、「フラッシュ血糖測定器」というものです。
これは腕につけた500円玉サイズのセンサーで体液を分析し、血糖値を測定するもの。痛みが少なく、長時間測定できるという特徴があります。欧州ではすでに販売されているようです。

 

血糖値測定、採血いらず 米大手が日本で承認申請 

アボットが「フラッシュ血糖測定器」を厚生労働省に承認取得申請

採血不要の血糖値センサー、米社が日本で医療機器申請

2017年3月16日追記
▼アボットの公式サイトはこちら

FreeStyleリブレ フラッシュグルコースモニタリングシステム

 

シールを貼るだけで血糖値測定ができる!?

 

血糖値測定

カリフォルニア大学が研究・開発を進めているのが、貼るだけで血糖値が測れる画期的なセンサーです。
微力な電流を流すことでブドウ糖量を測定するという仕組みで、従来までの方法と精度はほぼ同じとのこと。実用化は先のようですが、今後の展開に期待がもてそうです。

Temporary Tattoo Offers Needle-Free Way to Monitor Glucose Levels

 

Googleが特許申請!血糖値測定ウェアラブルデバイス

 

Google血糖値測定

Googleが血糖値測定ウェラブルデバイスの特許を申請したというニュースもあります。
これは、手首などに装着し、注射針の代わりにマイクロ粒子なるもので血液を吸い上げる仕組みとのことで、ウェアラブルデバイスが自動的に採血をしてくれるようです。手首に付けているだけなので、患者さんの負担は相当軽減されると予想できます。

Google wants your blood
Google has filed a patent for a ‘needle-free blood draw’

 

 

貼るだけ・付けるだけ・無痛の血糖値測定器まとめ

今回は、貼るだけ、付けるだけ、無痛の血糖値測定器を紹介しました。

現実的には、現在(2017/03/16)では、アボットの血糖値測定器のみしか使える状態ではありませんが、今後も技術の進歩によって、ほかにもこういったものが増えていくのが楽しみです!

 

さすがに無痛の血糖測定器の治験はないようですが、体組成計や禁煙器具など幅広いモニターを募集しているのが治験最新情報サイト「JCVN」 です。

治験

治験といってもさまざまなケースがあるようなので、気になる方はこちらからどうぞ


治験ボランティア無料登録はこちらから

 

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください。

アプリ制作をしたいけど、どこに頼めばいいの?

国内・海外の遠隔診療アプリ7選

「遠隔医療」と「遠隔診療」の違いをご存知ですか?

東京大学が糖尿病向けアプリをリリース!糖尿病臨床研究アプリ「GlucoNote(グルコノート)」

糖尿病患者サポートアプリ「わたしケア」

糖尿病患者さんのための血糖値管理アプリ「ライフパレット ダイアベティス」

糖尿病管理アプリ「Diabeto」

糖尿病治療をサポート!糖尿病トータル管理アプリ 「Dario」

iPhoneで人気のヘルスケア/フィットネスアプリ6選プラスα

血糖値は針なしで測れる時代に!貼るだけ・付けるだけで血糖値が測れる技術!

iPhoneのヘルスケア睡眠分析を使うためのオススメアプリ「SleepMeister」

血糖値対策ができる健康茶

血糖値対策サプリ「グラシトール」を徹底評価

血糖値対策サプリ「アラプラス糖ダウン」 の徹底評価

血糖値対策サプリ「サラシア100」(小林製薬)の徹底評価

血糖値対策サプリ「白井田七(田七人参)」の徹底評価

小林製薬サラシア100の効果、作用機序は?

サラシア100(小林製薬)について~成分と気になる口コミ~

サラシアプラスの効果を感じて毎日健康に暮らそう

血糖値対策サプリおすすめランキング

関連記事

「Klara」の画像

写真を送るだけで皮膚科医に相談できるアプリ「Klara」→医療メッセージアプリの...

「Pacifi」の画像

スマホと連動するIoTおしゃぶり「Pacifi」

「Peek」の画像

スマホで失明回避!目の総合検査ができる遠隔医療アプリ「Peek」

うつ

iPhoneで産後うつ研究に参加しよう!産後うつサポートアプリ「PPD ACT」

iPARKSTUDY

順天堂大学が開発したパーキンソン病の臨床研究用iPhoneアプリ「iPARKST...

「Heart Rhythm(ハートリズム)」1

脳梗塞の発症リスクがわかるアプリ「Heart Rhythm(ハートリズム)」